mainimg

借り換えしよう!確定申告と「住宅ローン控除」の関係

住宅ローンを組んでいる人と言うのは、所得税の特別控除が適用されます。

「住宅借入金等特別控除」と呼ばれるものですね。※国税庁の確定申告の画面で詳しく確認してくださいね。インターネットで住宅ローンの控除について検索すると、国税庁ではない沢山のサイトがでます。それらを参考にしても良いと思いますが、注意しなければならない事があります。(注意)。言い換えると、つまり、古い情報は当てにならないと言うことですね。一番正確な情報については国税庁のホームページになります。

さて、今回は、平成23年度の住宅借入均等特別控除について紹介しますね。控除を受けようとする人については確定申告書を提出しなければいけませんよ。適用条件は次の通りです。(以下参照)※新築、または取得から6か月以内に住み始めている事です。※その年の12月31日に実際に住んでいる事です。※合計首都金額が3,000万円以下である事などです。

また、この他に住宅の床面積にも制限がありますよ。それから次に、借入金ですが、これは10年以上のローンになっていることですね。ローンでも会社の制度により無利子で借りられるローンなどを利用している場合があります。この場合は適用外になります。そして、ローンを組んだ時に課税を少し免除しましょう~と言うことですね。

豪邸を建てたりだとか、借金なしで購入したりする人については、当然、税金の優遇処置を受けることは出来ません。この控除で重要なのは、申告しなければ税金の免除を受けられないと言うことですね。住宅ローン借り換えの口コミはこちらでチェック♪

引用サイト

住宅ローン借り換え比較ランキング!【金利・諸費用安い銀行2017】
住宅ローンの借り換えを効果的に行えば毎月の返済額を減らしたり返済期間を短縮することができます!金利、諸費用が安いお得な住宅ローンを比較しておすすめの銀行のランキングを作りました!借換え検討中の方必見です!
www.karikae-hikaku.com/

コメントは受け付けていません。

«

»

▲Pagetop